かたやまの家づくり 工法編

かたやまの家づくり 工法編


  • イベント見学会情報
  • Pick up Content
  • スタッフ紹介
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 資料をもらおう!

柱を見せるor柱を見せない

家づくりで、構造材の柱が見える仕上げがあります。和室や日本の古い住宅では、柱が仕上材として見えておりました。最近の家づくりでは、和室もこの構造材の柱を見せない方法がほとんどになってきています。和室は真壁工法でやるのが趣がありますし、リビングダイニングなどの洋室も、真壁工法で仕上げますと、かえってシンプルモダンに感じ、新鮮に見えて良いものです。
そして、ほとんど柱が見えない仕上りを大壁仕上と呼んでいます。大壁仕上は壁をスッキリと見せる場合に向いており、照明器具を埋め込んだり、間接的な照明の光を楽しむ場合に向いています。

木造在来軸組工法

真壁工法は、大工職人の腕の見せどころが随所に現れて来ます。
今はほとんどやらないかんな削りが、大事な仕事になります。
自分の家に職人の魂を感じ、木を愛する愛着のある家に仕上がります。
木の家は年月と共に、木の色がそれぞれの家の色に変化をしていきます。
梁組の色があめ色に変化した感じは、何とも言えない風合いがあります。
これこそ愛着のある家づくりです。

大壁工法の魅力

大壁工法は、スッキリとシンプルに仕上げをするにはピッタリの工法です。
大壁工法では、色の使い方、それぞれの面などの材料の変化を楽しむ、
それに伴う照明の変化なども楽しめる工法です。

かたやまの家づくり〈工法編〉項目一覧

  • はじめに
  • 2つの仕事
  • 2つの工法
  • 2つのカタチ
  • 2つの工夫
  • 外断熱工法の採用
  • 高耐久性の家
  • 外構工事
  • こだわりの基礎工事
スタッフブログ
  • 専務日記
    工務店の専務の設計や現場管理、感じた事や想いたまに関係ない私生活。
  • 事務員ブログ
    キッチンに立つ女性に向けた息抜きブログ
  • ポケットの答え合わせはこちらをクリック!!
営業エリア

藤枝市、焼津市、島田市、静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、吉田町、牧之原市、御前崎市
菊川市、掛川市、袋井市、磐田市、浜松市

Copyright(c)2012 KATAYAMA-KENSETSU Co.,Ltd. All Rights Reserved.