かたやまの家づくり こだわり編

かたやまの家づくり こだわり編


HOME > かたやまの家づくりこだわり編 > 人と家が呼吸する家・病気をしない家
  • イベント見学会情報
  • Pick up Content
  • スタッフ紹介
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 資料をもらおう!

こだわりポイント:『木は自然のエアコン』

木の家づくりで家を長持ちさせるには、湿気・結露のない、そして水による被害のないつくりで、構造部分を腐らせないことです。このことにより、長寿命の家づくりになる訳です。 木の欠点もあります。湿気を吸って膨張したり、乾燥によるひび割れ、あばれなどがあります。ただそれ以上に、人間に与えてくれる自然素材の木の良さがあります。大量生産の工業製品でつくられた、無機質な死んだ材料でなく、人に与える温もり、やわらかさ、調湿作用、低い熱伝導率、適度な弾力性、紫外線の吸収、自然な吸音性、脳へ与えてくれるリラックス効果などです。

木はエアコンの威力「調湿作用」

木は自然のエアコンの働きをします。湿度が高ければ空気中の水分を吸収し、湿度が低く乾燥していれば水分を放出して、家中の湿度を一定に保ってくれます。
単に調整するのではなく、人間の最も過ごしやすい湿度にしてくれます。

湿気・結露のない家づくり

湿気・結露はいろんな病気の原因になります。
鉄骨・鉄筋コンクリートの家づくりでは、梅雨時に1日中閉め切っていると、湿気で布団や衣類が湿っぽく濡れ、北面の壁の中、2階の天井の上などは結露でカビが生えます。
このことがいろんな病気の原因、頭痛・小児喘息・アレルギー・アトピーなどの原因にもなるのです。
通常、1本の柱(10.5cm角の長さ3m)は、ビール瓶の大瓶3本分、約1.9リットルの水分を吸収し、冬に乾燥してくると0.5本分の約0.3リットルの水分を放出します。

怖いカビの害

アトピー性皮膚炎や喘息は、ダニやカビによるアレルギー反応です。特にダニの糞や死骸・カビの胞子といった微細な異物が体内に侵入すると、それらを攻撃する目的で「免疫グロブリンE」と呼ばれる抗体がつくられます。外部から入ってきた抗原と抗体が激しくぶつかると、アレルギーを引き起こしてしまうのです。

アトピー喘息 ~2人に1人がアレルギー~

日本人で9歳以下の子供のうち、40.9%がアトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・喘息といったアレルギーの病気にかかっています。アレルギーの象徴として、アトピー性皮膚炎の問題が台頭してきたもう一つの問題として、全国民の4~6%の発病率の喘息の問題があります。

広がるカビの害

最近の住宅にカビの問題が増えてきたのは、隙間のない家ができたことや、暖房器具で水蒸気が出るものが増えたことが挙げられます。
人は寝ている間にコップ一杯分の汗が出ます。そのうち半分は布団などに吸収されてしまい、そのまま押入れなどに入れてしまえば結露します。冬期には、喉が乾燥すると風邪をひきやすくなるので、医者はストーブなどで湯気(水蒸気)を出すようにすすめますが、一方では北側に面する壁・押入れなどに結露する、カビが発生して喘息やアレルギーを引き起こすといった症状が出ます。とにかく湿度が50~60%になっても、結露が起きない家づくりをすることが大事です。

湿気・結露対策に外断熱工法と木の住まい

カビの発生を抑えるということは、結露・湿気のない家をつくることであることに間違いはありません。その対策として、建物の内部に低温部をつくらないことが決め手になります。
かたやまの家づくりは、外断熱工法を用いて低温部をつくらないように、家全体を屋根・外壁・1F床面の全面的に断熱材を施工する「外断熱工法」を標準工事としています。このことは北面の太陽の陽を受けない壁面にも、冷たい壁面をつくらないようにしています。
また、内装材に調湿作用のある木を使うことにより、湿気を軽減し吸水する家づくりにすることで防ぐことができます。そして、天然木のフローリング・壁・天井材などに、天然木の羽目板を使用することです。

かたやまの家づくり〈こだわり編〉項目一覧

  • はじめに
  • こだわりのポイント1・2・3
  • 夏涼しくて、冬暖かい家
  • 太陽の恵みと風通、土地・環境
  • 空間を最大限に利用する知恵
  • 人と家が呼吸する、病気をしない家
  • 家をきれいに見せる収納家具
  • 木組みを化粧現わしとする
スタッフブログ
  • 専務日記
    工務店の専務の設計や現場管理、感じた事や想いたまに関係ない私生活。
  • 事務員ブログ
    キッチンに立つ女性に向けた息抜きブログ
  • ポケットの答え合わせはこちらをクリック!!
営業エリア

藤枝市、焼津市、島田市、静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、吉田町、牧之原市、御前崎市
菊川市、掛川市、袋井市、磐田市、浜松市

HOME > かたやまの家づくりこだわり編
Copyright(c)2012 KATAYAMA-KENSETSU Co.,Ltd. All Rights Reserved.