投稿者「片山嘉浩」のアーカイブ

片山嘉浩 の紹介

工務店の社長として設計から施工管理・現場仕事までこなしています。 お客様の大事な住宅づくりに当社の独自のアクセントを加えてより良い 住宅にしていくお手伝いをさせて頂いています。自分なりの設計や 現場へのポリシーも大切にしながらお客様と作り上げています。 住宅造りは専門用語の方も多くわかるづらい事もなるべく専門 用語を使わず説明しています。

家をきれいに見せる収納・家具

ウォークインクローゼット、キッチン納戸、玄関納戸のご提案 かたやまの家づくりは、十分な収納スペースをご提案します。 日本人の持ち物は、欧米人の4~5倍あると言われています。日本人はもったいない精神によりなかなか物を捨てら … 続きを読む

カテゴリー: 新築の内装を決めるには, 木造住宅の魅力 | 家をきれいに見せる収納・家具 はコメントを受け付けていません。

エコロジー・省エネで注目される『遮熱』

注目される『遮熱』 近年、温暖化対策として、建設業界は遮熱材が注目されるようになってきました。このページでは、「遮熱」とは何か、どういった効果があるかについて説明していきます。 その前に、「熱」というものがどうやって移動 … 続きを読む

カテゴリー: 断熱・遮熱について | エコロジー・省エネで注目される『遮熱』 はコメントを受け付けていません。

木組みを化粧で魅せる

木組みを化粧現わしとする 弊社の家づくりは、現わし方の秘密があります。 それは、木組の構造材を化粧として見せる工夫です。 大きな梁組、丸太組の梁組は、ダイナミックで頑丈な強さのシンボル的な表現になります。形づくられた木架 … 続きを読む

カテゴリー: 木造住宅の魅力 | 木組みを化粧で魅せる はコメントを受け付けていません。

人と家が呼吸する家

木は自然のエアコン 木の家を長持ちさせるには、湿気・結露のない、そして水による被害の出ないつくりで構造部分を腐らせないことです。そうすることで、長寿命の家になります。 木の欠点もあります。湿気を吸って膨張したり、乾燥によ … 続きを読む

カテゴリー: 木造住宅の魅力 | 人と家が呼吸する家 はコメントを受け付けていません。

断熱の対策はどうしてますか?

びっくりするほどの夏の涼しさ、冬の暖かさ 当社は外断熱工法に30年の経験があります。また、材料の進化とともに私たちの考え方も変わり、家の構造でいう強さ、丈夫さに次いで温熱環境が大事と考えております。 これらのことは家の省 … 続きを読む

カテゴリー: 断熱・遮熱について | 断熱の対策はどうしてますか? はコメントを受け付けていません。

「住まい」とは建物だけではありません

土地を活かす 片山建設には同じ家は一つもありません。 当たり前ですが、それは、それぞれに建てる場所が違うからです。 建てる場所が違うことに加えて、土地の形、面積、方向、接道状況、周りの環境を入念に調査し、その土地に合った … 続きを読む

カテゴリー: 木造住宅の魅力 | 「住まい」とは建物だけではありません はコメントを受け付けていません。

何でも基礎が大事です。

基礎工事の役割 基礎工事の役割の1つとして、土台から伝わる建物の加重や、建物に加わる地震や風などの力を均等に地盤に伝えられることが挙げられます。 また、もうひとつの役割は、地盤面の湿気から土台や柱を守ることで、床下の通気 … 続きを読む

カテゴリー: 木造住宅の魅力 | 何でも基礎が大事です。 はコメントを受け付けていません。

外溝・エクステリアの予算を確保してますか?

家づくりに欠かせない外構工事 家づくりに欠かせない演出がもうひとつ!それは外構工事です。外構工事もいろいろとあります。門扉、フェンス、庭、植栽、ガレージ、テラス、デッキ・・・ 家に緑の植栽があることにより、グッと家は引き … 続きを読む

カテゴリー: 外溝・エクステリア | 外溝・エクステリアの予算を確保してますか? はコメントを受け付けていません。

家を長持ちさせる5つのポイント

地盤調査の後、保証会社の指示のもとに基礎工事を行う     基本的には全体が一体化した「べた基礎」を採用し、かつ地盤面からの基礎高を充分に確保(40cm以上) 一体化コンクリートは、コンクリート下の土 … 続きを読む

カテゴリー: 木造住宅の魅力 | 家を長持ちさせる5つのポイント はコメントを受け付けていません。

住空間を変える天井の工夫

フラット天井     一般的には、室内の天井は2m40cmの高さの水平な形で仕上げるのが圧倒的に多く利用されています。 お客様の中には「今まで住んでいた家が天井が高いので、高くしてもらいたい」との要望 … 続きを読む

カテゴリー: 新築の内装を決めるには, 木造住宅の魅力 | 住空間を変える天井の工夫 はコメントを受け付けていません。