木工事が終わり、クロス工事に入ってきました。

吉田町Y様の住宅工事は大工さんの工事『木工事』

が完了し、内装の工事がスタートになりました。

大工さんの工事が終わった直後は内部がこんな感じ

になっています。

 

Y木完自分自身、設計の段階から気にしていた階段の周りは思った形に出来上がり、

一安心といった具合でした。

今回の住宅造りでは、リビング階段とLDKの関係をとても重視して設計しているだけに

仕上がるまでは心配をしていくと思います。

さて、工事はクロス工事となって行き、工事スタートしています。

クロスYパテと呼ばれる充填剤と言うか、不陸調整剤が入り、クロスを貼る準備は進んで行きます。

 


片山嘉浩 の紹介

工務店の社長として設計から施工管理・現場仕事までこなしています。 お客様の大事な住宅づくりに当社の独自のアクセントを加えてより良い 住宅にしていくお手伝いをさせて頂いています。自分なりの設計や 現場へのポリシーも大切にしながらお客様と作り上げています。 住宅造りは専門用語の方も多くわかるづらい事もなるべく専門 用語を使わず説明しています。
カテゴリー: 吉田町Y様邸, 新築物件進行中 パーマリンク

コメントは停止中です。